ecadlut46890.png

iPhoneで非通知拒否にする方法

まとめてみた。大きく分けて2通り。

その1 着信音を無音にする
無音のファイルを作り、それをデフォルトの着信音に設定。音を鳴らしたい相手だけ、個別の着信音を設定する。
難点:無音ファイルを準備しなければならない。デフォが無音になるので、初めてかかってくる番号は必然的に無音になる。

その2 ナンバーブロックを利用する
月105円の有料のサービス。iPhone基本パックに加入していると無料で使える。指定番号を拒否するためのサービスだが、非通知相手でも使える。サービスへの加入や設定はiPhone上から簡単に行える。サービス加入後、iPhoneから144に電話して、「直前の電話」または「番号を直接指定」して設定できる。非通知は番号を指定できないが、かかってきた直後に「直前の電話」ということで設定する。
難点:非通知を拒否するためには一度通話しなければならない。通話しなかった(電話に出なかった)場合、番号が認識されないのでサービスに登録できない。

(追記)
ナンバーブロックの非通知拒否は、設定上は非通知となっているが、キャリア側で相手の番号を認識している模様。そのため、違う番号からの非通知発信はかかる。
非通知全部を拒否するのではなく、特定の番号からの非通知発信を拒否する仕組みの模様。

一票入れとく?

Trackback Pings

TrackBack URL for this entry:

No trackbacks found.

Comments

No comments found.

Post a Comment

Remember personal info?

カテゴリー
最近の記事

Search this site
2014年01月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Monthly Archives
ブログパーツ